クレジットカードでキャッシングしてみよう

実際に海外でキャッシングを使ってキャッシングをするというのは、どのようなものなのでしょうか。 具体的に例を上げてキャッシングの方法をご説明したいと思います。まずはATMを探します。 アメリカなどの場合には、日本と同じような設置状況になっております。 ショッピングセンターの中にある場合もありますし、ATMのブースが設置されている場合もあります。 ヨーロッパなどでは、街角の建物にATMが埋め込まれている場合があります。 これは、ATMごと持ち去られるのを防ぐためでもあります。 ブースの中にATMがある場合には、入口付近にスリットがある場合もあります。 その場合には、そのスリットにカードを通すことで、扉が開くようになっています。 中に入りますと、日本のATMと同じで、基本的にはタッチパネル方式になっております。 場合によっては、その横にテンキーなどが設置されている場合もあります。 タッチパネルの言葉がもし分からないようでしたら、とりあえず英語表示にしましょう。 タッチパネルの端に、「ENGLISH」と書いてあったり、イギリス国旗の絵があります。 そこをタッチすると、英語表記になります。 英語表記になったら、引き出すというボタンを押しましょう。 英語では「WITHDRAWAL」と言いますので、そこをタッチします。 すると、「カードを入れてください」というような表示がされます。 英語ですと「INSERTYOURCARD」というような表示になります。 多少違いはあるかとは思いますがキャッシングはこのように簡単にすることができます。とても便利な時代になったものです。

キャッシング&カードローン|比較サイト
プロミス